1200文字で作るゲームとかアニメとかマンガとかのテキストブログ
取り急ぎアップロード (京弥)
PRGツクールMVテストゲーム
RPGツクール買って基本的な機能だけで試しにゲームを作ってみたのでgoogle driveにアップロードしました!
記事はあとで書く!
スポンサーサイト
Posted by ろーぜんくろいつ
comment:0   trackback:0
[ゲーム
CataclysmDDAの紹介・2 (京弥)
 思いついたことをブログに書きながら頭の中の情報とか整理してるので、いつもとりとめのない内容になるのは許して(メモ帳でやれ)
 というカタクリ記事2回目。
 さすがにちょっとこの情報量は容易に整理できない……。
 なので前回と内容がかぶり気味です。

●ここがすごいよ!CataclysmDDA

①食生活の要素が豊かなのでロールプレイがめっちゃはかどる!!
 まずはプレイヤーキャラを支える食生活について。
 空腹と喉の渇きは生死に直結するので、プレイ中に食べ物のことを考えないことがないこのゲーム。
 食べ物だけでも肉・魚・野菜・果物・ジャンクフード……と様々なものが用意されているが、そこからさらに料理スキルを鍛えて色々な料理を作って食べられる。飲み物も同様にただの水のほか、タンポポコーヒーやハーブティーなどが作れる。
 しかも、手の込んだものや温かいものはプレイヤーキャラの意欲を上げて有利にプレイできたり、バランスのよい食生活を維持しなければ健康を害したりと、食生活はゲーム中に密接にかかわってくるぞ!
 また、初期特質によっては食物アレルギー持ちのプレイヤーを作れたりもするので、ジャンクフード嫌いの健康食縛りプレイなんて遊び方も可能だ!
(※これはゾンビゲーです)

②車の改造がめっちゃ自由度高い!!
 ひととおりの工具を入手したら、動きそうな車を見つけて、広大なニューイングランドを駆け回る足にしよう!
 ごく普通のSUVに蓄電池とソーラーパネルをつけて調理ユニットを載せたり、キャンピングカーの装甲を戦車のものに張り替えたり、大型車両を作って移動拠点にしたり、大量の車載銃器を搭載して自動ゾンビ殲滅車両にしたり……手間と時間をかければ1から車を作り出すことも可能だ!
 エンジンの馬力や燃料(ガソリン・軽油・電気)もパーツさえ見つけられれば自在に変更できるぞ!
 そんなに大きな車とか興味ないんで……っていう人は折り畳み自転車とかバイクとか使うといいんじゃないかな。
 私はソーラー大量に積んだ強い移動拠点が作りたいので、次のプレイではそれ目指して頑張る所存。今は開発版に慣れるための生存プレイ中。

③四季と気温が存在することによるプレイのメリハリ
 デフォルトのゲーム開始時である春1日はまだまだ寒く、防寒コートを着ていても手が凍傷になるほどの寒さ。厚着してると身体がうまく動かなくてゾンビとの戦闘で不利だよ! と防寒コートと簡易三角巾をその場に脱ぎ捨てることもしばしば。
 そこから徐々に気温が上がり、夏はあまりの熱さに下着1枚でフラフラする……そんなことが私にもありました。というかゾンビに攻撃食らってTシャツ破れてたのに暑くて気づかなかった。ああ、ブラジャー1枚、世紀末の夏
 夏になるとあちこちの低木にイチゴやブルーベリーが実りはじめ、秋には森でドングリを拾ったり、針と糸と布で防寒具の調達をする……。
 そして、来るべき冬は一面が純白の雪景色。ああ寒い。ひたすら寒い。蓄えた食料や狩りで得た野生動物の肉を食べながらやがて訪れる春を待つ。2年目からは拠点で畑を作ってみようか、なんて思いながら。
 あのね、この生活感がたまらない……!!
(※これゾンビゲー(2回目))


 今回はここまで。
 戦闘方面のことも書きたいんだけど、銃器の扱いはヘッタクソだしCBM埋め込んだことないし変異もしたことないので、そのへんはしばらくお預け。
Posted by ろーぜんくろいつ
comment:0   trackback:0
[ゲーム
CataclysmDDAの紹介・1 (京弥)
CataclyzmDDAは、フリーのローグライクゲームです。
Cataclyzmというローグライクゲームの改造版(ヴァリアント)として開発が続けられています。

舞台は近未来、人類の99%が死滅し、ゾンビや奇妙な怪物の蔓延るアメリカのニューイングランド。
ゲームの目的は、残り1%の人類となって生き抜くこと。クリア条件は特にありません。

●できること、やれること
・食料や水を探し、武器や道具を活用してサバイバル生活を送る
・手持ちの武器や道具をフル活用してゾンビや怪物と死闘を演じる
・各種スキルを上げ、様々な材料から道具や武器を製作する
・料理スキルを上げることで様々な料理を作ることが可能。美味しいものを食べるとプレイヤーの意欲も上がり、様々な恩恵を受けることができる
・街や郊外に乗り捨てられた車両を修理、改造して自分だけの車を走らせることができる。また、車には銃器や冷蔵庫、調理道具などを設置することが可能。改造に改造を重ねることで、自分だけの移動拠点を作り出すことができる
・自由なキャラメイク、細かな調整のできるオプション、豊富なMODにより、根幹のゲームバランスを調整可能。慣れないうちは簡単に、難しくしたいのならどこまでも難しく
・英語のゲームだが、公式に日本語対応されている。また、MODも有志によってほぼ翻訳されているため、ほぼ日本語でプレイが可能

●人を選ぶところ、難しいところ
・安定版が数年出ておらず、常に仕様変動の続く開発版でのプレイが想定される
・開発版のVerによってはバグやエラー落ちの多い不安定なゲームになってしまう
・開発版の更新速度がとても早く(1日に2回リリースとかがざらにある)、特定のVerで遊び続けていたりすると仕様に置いて行かれる仕様
・できることが多すぎて操作が多すぎるため、覚えるまではwikiとにらめっこ
・開発版のリリース速度が速すぎて、もはやwikiやプレイ動画の情報が古いことが多々ある
・とにかく死ぬ。すぐに死ぬ
・序盤の死に覚えが必須なうえ、這い上がり(コンティニュー)がないので、延々とゾンビに殺される初日をプレイし続ける羽目になったりする
・そして心が折れてゴミ箱シュートする確率はおそらくElonaの比ではないことであろう……


でもすっごく面白いの!!!!

だからせめてこの動画だけでも見てほしいんだぜよろしくなんだぜ。



誰しも最初は初日のきりたん……生き延びられない宿命……

(つづく)
Posted by ろーぜんくろいつ
comment:0   trackback:0
[ゲーム
とりとめもなく機材欲しいPの作っている曲について紹介するぞの回(京弥)
表題どおりです。

曲の構成とかがパッとしてて
聴きやすそうなところから
取り上げていく所存。


「小さな私の管弦楽団」



アルバム表題曲。
ストリングスの使い方がとても好きなのですが、
機材さん本人の発言のおかげでいつもピンドラを思い出す。
(※音楽に対する語彙の貧困さを露わにするような紹介)
(※この後もこういう紹介が続きます)

これに限った話じゃないんですけど、

機材さんの曲はなるべく、
それなりにいいイヤホンとか、
スピーカーで聴いていただきたいなって!!


ノートPC据え付けのスピーカーとかだと
ベースラインの音全部消滅しちゃうから、
まったく別の印象の曲になるんだな、これが……。

※私はこれのもっと前のモデルを使ってます。




「Envy your eyes」



機材さんの曲は生活の中にスッと馴染む曲が多くて、
個人的にはこれもそのひとつ。

リズムの作り方とかが本当に多彩というか、
変則的なのに聴きやすくて、
機材さん作風めっちゃ広いな! すごいな!
という感じで改めて尊敬の念を抱いた1曲。好き。


「chill your bed」



ダウナーな曲……って言っていいのかわからないぞ。
ノイズの使い方がしゅんごい好き。
ユフさんのウィスパーボイスっぽい調整が
なんとも生の声に近いというか、
……生々しい……。

サンプリングされた吹雪の音を聴くたびに
雪国ェ……という気持ちになります。


「深夜のパノラマ」



「in it」は名盤だと思う(直球)
私の聴き方がだいたい移動中か寝る時か作業してるかという
BGM的なところにあるせいなんですけど、
歌詞カードとか全然見ないでアルバム1枚まるっと聴いて
最後までずっといい気持ちになれるので、
このアルバムはきっと向こう10年聴くよ。

深夜のパノラマはその中でも、
「あっこの曲めっちゃええやん曲名見なきゃ!」
となった曲なので、動画で紹介できてよかった(よかった)


「precious Your lie」



機材さんの曲はいいイヤホンかスピーカーで聴かないと
低音部分がすっとぶぞ(2回目)


たとえ低音部分が聴こえなくても
1回聴いただけで「オサレ!!」ってなるくらい
印象が強い曲だと思うんですけど、
この曲のベースラインの、なんというか、
うねうねしている感じのところが好きなので、
わりと本気でその気持ちを共有していきたい……。


「Premonition」



言葉の力は強いなあと思った1曲。

ハイネケンPさんの歌詞がとても良いので、
歌詞を見ないと本当の味わいが得られないのだ……。
だがしかし、歌詞に夢中になっていると
音を追うのを忘れがちになるのはどうすればいいのだ……。
贅沢な悩みを存分に抱いてしまう。

これを扱うための調声は
さぞかしハードルが高かっただろうな……と
曲の感想より先にクリエイト的な感想が出てきたのは許して。


「tr 1 否定の園」



あたまがおかしい(褒め言葉)
大好き。


「ゆるゆら」



イントロでガッと持っていかれる曲。
発表当時にめちゃめちゃ聴いたので
もうなにがどうとか語るようなものもなく好き……。


「アイドルマスター rainbow case」




お前のような初投稿者がいるか!!!!

って当時何人が突っ込んだんでしょうね。
「Future la view」は通しでぐるぐると聴きまくっているので
もうなんか今さら語ることもないんだよな……。

本当に機材さんは作風が広いよなあと思うのが、
ダウナーな曲がたくさんあるなあと思った次の瞬間に
ポップな曲とか、きらきらしい曲が飛び込んでくるところ。

いったい何をどうすれば、そこまで多作で手が早くなれるのか、
それこそ、まだ炎上するよりも前からずっと
そういうところをとても尊敬してやまない。


「カーテンコール クロスフェード《雪歌ユフ、波音リツ、愛野ハテ》」



アルバムクロスフェード。
21時くらいの電車の中で聴いてると
なんか変な感じにトリップするアルバム。
なんでこんなに化粧の濃さそうなアラサー女子が
お上手なんでしょうか……。


「機材欲しいさんの機材欲しい頃集クロスフェード」




クロスフェードで40分耐久を強いられるこの多作ぶりである。
聴いてるといい気持ちになって気づいたら終わる。すごい。

機材さんががんばって曲名をつけてくれているので
ニコ動で見ると楽しいぞ!!!!

この中でしか聴けない曲だと
town -without you-とか、拒陽権とか、
シャッフルしてるときに流れてくるとニコニコします。

。。。

以上。

昔の曲の動画が残ってればなあ俺もなー
キミユゲサイレントとか霧雨とか
秋の日とか今日もとか紹介するんだけどなー俺もな―。

最近の曲の紹介が足りないのは、
なんかもうPCの中でデータがぐちゃぐちゃになってて
iPodにまだ入れられてないからだよ(小声)

数年後に聴いてアッー!ってなるのがわかってるので
整理するまで許していただきたい……。


いつものことなのだけれど、
私にとって機材さんの曲って、発表されてから
はまり込むまでに時差がある場合がたびたびあって
シャッフルとかで耳に飛び込んでくるときとかに、
突然、天啓のように「ええやん!」と聴き出すんだよな……。


以上(2回目)
何年かに1度は書く機材さんへのラブレターでした。
Posted by ろーぜんくろいつ
comment:0   trackback:0
[その他
アイドルはアイに勝る〜うたプリ4期7話感想 (京弥)
なっちゃん回のまさかの展開にぼくはもう涙が止まらない……。

その理由を1から説明しようと思うんですが、多分に色々なネタバレが含まれることが確実なのでここで警告しておきます。



 more...

Posted by ろーぜんくろいつ
comment:0   trackback:0
[アニメ
| HOME | next